TRYOUT|企業支援・地域活性化・コンサルティング|北海道札幌市

企業支援・地域活性化・コンサルティング|北海道札幌市

少人数制相談会まとめ (Vol.3,Vol.12)ITってみんなカンタンに言うけど、幅広いよね

一概にITといっても、ネットショップ、SNSや業務ソフト活用など、その中身はとても広いテーマ。

テーマを「ネットショップ」に限定して、2度相談会を開催した。

(Vol.3,Vol.12)1時間でできる!中小企業のためのネットショップ入門

ショップ開店の基本として「モール型」「独立型」それぞれの特徴を整理。

Amazon,楽天など大手モールは、集客力が見込める一方で、テナントでいう家賃にあたる「固定費」の負担が重くなりがちで、少しハードルが高そう。

▼ショッピングモール比較(クリックで拡大)

そこで、独立型のショップ作成ツールとして、

thebase.in

を紹介。このサービスをご存知ない方が、結構いた。

ただ、こうしたツールを使ってショップを「開店」するのはカンタンだが、それではただ風呂敷を拡げただけの状態。

ネットショップを開店することで、確かに市場は大きくなりますが、競合もさらに多くなることの認識が、まだまだ一般的ではない。

本気で取り組むのであれば、お店をひとつ出店するくらいの覚悟が必要だろう。

伊達市でも開催

同様の内容は、伊達市でも開催した。

参加者の中で、とても面白い商品を販売されていた方を発見。

伊達市にある(有)佐々木電装店さん。

その商品とは、自動車用の「後付けサンルーフ」

▼施工事例

佐々木電装店・ZEPT – 後付けサンルーフ・レアバリュージャパン

ボクは、後付けでサンルーフを装着できること、全く知らなかった。

これ、知らない人結構いるのでは?求めている人にきちんとメッセージを届けてあげると、まだまだ広められる余地がありそう!

今後の展開が楽しみだ。

代表ブログ

著者

株式会社TRYOUT代表取締役中村 領/Ryo Nakamura
77年・札幌市生まれ。
SIer・広告ベンチャーなど民間企業勤務を経て、13年よりTRYOUTを設立・代表/中小企業診断士。
14年から中小企業庁の支援事業においてコーディネーターに就任。3年間の企業支援件数は1,000件を超える。企業とともに伴走する支援家として、地域中小企業のチャレンジを応援している。

お問い合わせ

講演依頼・相談予約・その他お問い合わせは