TRYOUT|企業支援・地域活性化・コンサルティング|北海道札幌市

企業支援・地域活性化・コンサルティング|北海道札幌市

決意表明

Tagged
感情の起伏を吸収する器

感情の起伏を吸収する器

年齢の割に落ち着いているせいか、元来の老け顔のせいか、僕は常に比較的冷静に振る舞っているように見られがちだ。 しかし本当は、感情のコントロールがあまり得意ではない。外からの刺激に対して、感情的に反応してしまう。   そんな僕だが、...
現状維持なんてつまらない、変化を楽しもう

現状維持なんてつまらない、変化を楽しもう

今日は窓口経営相談で、札幌から北見まで。 片道4時間の移動は、いろいろな事に思いをめぐらせるのに十分な時間。 今日は、中小企業支援という仕事の「自分にとっての理念」について考える時間だった。   僕は幼い頃から、絶対的な権力とか、...
堀江さんと話したこと④さいごに〜勇気と実践

堀江さんと話したこと④さいごに〜勇気と実践

→「堀江さんと話したこと③同じ北海道民として」からのつづき。 当日持参していった著書に、サインをいただいた。一生の宝物にしようと思う。 サインしながら堀江さんは「読んでも、実践する人なんて5%もいないよね」と憤っていた。 「これだけ情報があ...
旭川で少人数制相談会の開催を企画した理由。

旭川で少人数制相談会の開催を企画した理由。

今月から、旭川地区で「少人数制」の相談会を開催することにした。 これまでの数年間、経営相談・支援を通して、たくさんの経営者の方にお会いしてきた。例えば、今ボクが関わっている「北海道よろず支援拠点」事業でも、相談件数は増えており、満足度調査も...
2016年4月、独立して四年目を迎える今の心境。

2016年4月、独立して四年目を迎える今の心境。

今年度も、北海道よろず支援拠点のコーディネーターとして、委嘱状を頂きました。 コーディネーターとして3年目の活動が始まります。 この二年間で、経営相談でお会いした方の数、延べ664名。こんなにもたくさんの機会に恵まれ、そしてさまざまな経験を...
2016年、"働く"の意味を考える〜自己満足のススメ

2016年、"働く"の意味を考える〜自己満足のススメ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 仕事始めの今日、あらためて”働く”ということの意味を考えました。 結局、仕事のやりがいとは「自己満足」に尽きると思うのです。 だから2016年は、みん...
だから僕は、お金を稼ぐことにした

だから僕は、お金を稼ぐことにした

ある創業の相談。 「実家暮らしだから、収入はそんなに要らないんです。その代わり、地域に貢献したい。喜んでもらえたら、それでいいんです。」 それはそれでひとつの素晴らしい生き方、否定するものではありません。でも、本当に心から地域の事を考えてい...
人口減少時代の決意表明

人口減少時代の決意表明

僕が活動の中心拠点としているのは、日本の北の端、北海道。ここは全国的にみて、特に人口減少が急激に進んでいるところだ。 人は減るのに効率が上がらない 人口ピーク時の1998年、カラオケボックスでSMAPの「夜空ノムコウ」を歌っていた頃、約57...

お問い合わせ

講演依頼・相談予約・その他お問い合わせは