TRYOUT|企業支援・地域活性化・コンサルティング|北海道札幌市

企業支援・地域活性化・コンサルティング|北海道札幌市

地域活性化

Tagged
南富良野(みなみふらの)の今と、風評被害

南富良野(みなみふらの)の今と、風評被害

昨日(9月12日)から、富良野方面に来ている。 今日は、先日の台風で大きな被害のあった、南富良野町を訪れた。 南富良野の今 国道が通行可能となり、車が多数往来。それだけ見ると、日常の風景。しかし、泥にまみれたアスファルトと、至る所に積み上げ...
少人数制相談会まとめ (Vol.15)地域素材を活かした、食の商品化のヒント

少人数制相談会まとめ (Vol.15)地域素材を活かした、食の商品化のヒント

旭川の少人数制相談会、15回目。 テーマは【地域素材を活かした、食の商品化のヒント】で、6次産業化プランナー等の公職にも就かれている、 拔山 嘉友(ぬきやまよしとも)さんがゲストだった。 拔山さんは、食に関する研究開発に30年近く関わってき...
堀江さんと話したこと③同じ北海道民として

堀江さんと話したこと③同じ北海道民として

→「堀江さんと話したこと②迷いと、捨てる力 」のつづき。 夢中になって話をしていると、時が経つのが早い。 その相手が堀江貴文ならなおさらだ。 同じ北海道民として、堀江さんと北海道についての話もした。 北海道について 堀江さんは、昨年12月に...
旭川で少人数制相談会の開催を企画した理由。

旭川で少人数制相談会の開催を企画した理由。

今月から、旭川地区で「少人数制」の相談会を開催することにした。 これまでの数年間、経営相談・支援を通して、たくさんの経営者の方にお会いしてきた。例えば、今ボクが関わっている「北海道よろず支援拠点」事業でも、相談件数は増えており、満足度調査も...
地方創生に今必要なのは、吉幾三の歌である

地方創生に今必要なのは、吉幾三の歌である

高度成長期からバブル期にかけて、人々はみな、競うように東京に集まった。東京は流行の最先端、そしてビジネスの中心地に育つ。 その時代に流行ったのは、こんな歌。  「俺ら東京さいぐだ」 1984年にリリースされた、吉幾三の歌だ。 ORA TOK...

お問い合わせ

講演依頼・相談予約・その他お問い合わせは